f:id:kichisuke3:20140606194849g:plain

オランダ代表メンバーと背番号一覧

ポジション 背番号 氏名 所属
GK 1 ヤスパー・シレッセン アヤックス
  22 ミシェル・フォルム スウォンジー
  23 ティム・クルル ニューカッスル
DF 2 ロン・フラール アストン・ビラ
  3 ステファン・デ・フライ フェイエノールト
  4 ブルーノ・マルティンス・インディ フェイエノールト
  5 ダレイ・ブリント アヤックス
  7 ダリル・ヤンマート フェイエノールト
  12 ポール・フェルハーフ アウグスブルク
  13 ヨエル・フェルトマン アヤックス
  14 テレンス・コンゴロ フェイエノールト
MF 6 ナイジェル・デ・ヨング ミラン
  8 ジョナサン・デ・グズマン スウォンジー
  10 ヴェスレイ・スナイデル ガラタサライ
  16 ヨルディ・クラーシ フェイエノールト
  18 レロイ・フェル ノリッジ
  20 ジョルジニオ・ワイナルドゥム PSV
FW 9 ロビン・ファン・ペルシー マンチェスター・U
  11 アリエン・ロッベン バイエルン
  15 ディルク・カイト フェネルバフチェ
  17 イェレマイン・レンス ディナモ・キエフ
  19 クラース・ヤン・フンテラール シャルケ
  21 メンフィス・デパイ PSV

エカワ珈琲店は、2004年頃、「ふるさと和歌山わいわい市場」誕生当初、「ふるさと和歌山わいわい市場」に参加していたことがあります。

月額利用料は1000円で、楽天など大手ショッピングサイトの利用料と比べると、相当に低価格でした。

参加するに当たっては、相当に面倒で厳格な審査を受けた思い出があります。

 

その後、月額利用料500円で、「ふるさと和歌山わいわい市場」よりも格段に機能が優れている「おちゃのこネット」が登場したので、そちらの方を利用することとして、「ふるさと和歌山わいわい市場」を退会しました。 

 

その「ふるさと和歌山わいわい市場」ですが、2016年の春から、ヤフーショッピングに移転しています。

ヤフーショッピングは無料で利用できるショッピングサイトですから、「ふるさと和歌山わいわい市場」の会費も無料になっているのだと思います。

 

ちなみに、小規模販売者がインターネットショッピングで一番苦労するのが、売上金の回収業務だと思うのですが、ヤフーショッピングだと、売上金回収をヤフーが代行してくれるわけですから、出店者の負担がその分軽くなります。

 

f:id:ekawa:20160224111321j:plain

(ふるさと和歌山わいわい市場 - 通販 - Yahoo!ショッピングより引用)

 

現在のエカワ珈琲店は、インタネットを利用するマイクロビジネスに大変興味を持っています。

エカワ珈琲店の地元和歌山の販売者が販売する商品などを、アフリエイト広告というカタチでエカワ珈琲店の運営するブログやサイトに貼り付けたいと思っても、なかなか適当なアフリエイトプログラムを見つけることができませんでした。

 

しかし、ヤフーショッピングに参加することイコール、バリューコマースのアフリエイトに参加することですから、ヤフーショッピングを利用する「ふるさと和歌山わいわい市場」に参加している販売者の商品を、アフリエイト広告として貼り付けることができます。

ということで、今後は積極的にエカワ珈琲店が運営するブログやサイトに貼り付けさせて頂くつもりです。

 

 

夏到来!

2018/12/20

梅雨明け宣言はまだ出ていないようだが、今日は真夏のような暑さの中、日帰り出張であった。出張帰りの新幹線と言えば、一人お疲れさまモードのビールがセットというイメージがまだ脳の中に強く残っていて、ましてはこの暑さである。久しぶりに強い飲酒の欲求にかられたが、アイスコーヒーを買って、なんとかしのいだ。

 

「缶ビール一本くらいなら飲んでも大丈夫だろう」という誘惑は、まだまだ不意に自分の中に沸き上がってくる事がある。一方では、同時に「一本だけで済む訳がない」と突っ込みを入れる自分もまた居て、今日のところは無事後者が勝った。

 

断酒2ヶ月くらいでは、まだまだ油断はできない。いろんな人の断酒ブログを見ると、だいたい一年くらい経過すれば、かなり安定してくるようなので、まずは一年を目標に頑張りたい。

分身菓子

2018/07/06

f:id:hibi-mae:20160525121705j:image

いや、タイトルは冗談です。
素直にかわいいなって思って撮りました。

1カ月ぶりとなります。

というか、一番の区切りの日である6月4日、365日目はいつもと変わらない日常として過ぎて行きました。

まあ当初の目標としていた1年を無事に迎えることが出来ました。

1年前の4日前、私は泥酔のあげく道に倒れて寝ていました。正確には駐車場だった。

夜半からの記憶がなく、気がついたら朝だった。カバンは手元になかった。

1カ月ほど前にも同じような事があり、もう二度と同じ過ちを犯すまいと誓っていた矢先のことだった。

自分でも信じられなかった。

何せいつもの愚痴ばかりの酒とは違って気持ちの良いお酒だったから余計だった。

家に着いて猛烈な眠さから寝たが、すぐに起こされ妻と揉めて大喧嘩になった。

3歳と10ヶ月の子供の前で。3歳の子供はとても心配そうに私を見てこう言った。

「お父さんはどうしてちゃんと起きれなかったの?」

これはもう本格的にヤバイ段階に入った…ここでやめなければ人生が終わる。

心底そう思った私は断酒を決意した。

そこからの事はこのブログに書いてある通りだ。


私の場合、割とすんなりやめられたと思う。酒に対する未練や飲酒欲求はほぼ無かった。何よりこの一年身体的にも精神的にも安らかで、とても平和な日常が過ごせた。

仕事の面でも冷静な対処ができ、子供ともとても触れ合う機会も増え、妻とも喧嘩する事はほぼ無かった。

いかに以前の日常が異常だったのかよくわかる。

こうして書いていても、酒を辞めたメリットはあまりに大きく、このまま一生やめた方が良いと思う。


そういえば、1年経ったので、ブログタイトルの答えを書こう。


No sake life is beautiful.


ハピネスとも迷ったけど、ビューティフルにした。

酒がなければ、悪態をつくこともない、醜態を晒すこともない、思考はクリアになり、灰色がかったフィルターは取れ、世界がとても美しく見える。


そんな断酒ライフ。数ヶ月前から、間も無く1年を迎えるにあたりその後どうするのか?を考えていた。

再度飲む事は、リスクとデメリットしかない。ただメリットは0%ではない。

飲む事で場が冷めない円滑なコミュニケーションが出来る事は0ではない。

飲まなくても付き合いは出来るが、基本的に日本という国は飲酒に寛容で、未だ飲み会というのはコミュニケーションの場として奨励されている。

この一年色々あったけど、いくつか断った飲み会もあるし、呼ばれなかった飲み会もある。

それは仕事においては決してプラスではなく、若干のマイナスだった?(こちらの予想でしかないが)事も無くはない。


だからと言って元の木阿弥になる気は無い。

しかし一度これだけ懲りて、やめる事が出来たのなら、

次は“絶対無理”と言われている「適正飲酒が出来る人間に戻る」事を目標にしてみようと思った。

妻とも話し合って決めた結論だ。


といっても飲むのは付き合いの時だけ。

会社の飲み会、友人との飲み会など基本的に外での会でしか飲まない。

断酒の時と同じ、日常には酒のない生活。

ただ飲み会の時だけお付き合い程度に飲むというもの。

一人飲みは絶対しない、家飲みもしない。これがルールです。


一度でもまた記憶がなくなるまで飲んだら、その時は完全に断酒します。

つまり次もし万一に失敗したら、その時は酒と完全に縁を切る人生を選択する。

これが誓いです。

というわけで私は再飲酒します。


このブログはどうするか、考えたのですが、続けていこうと思います。

というのも一年断酒して再飲酒したらどうなるか?の1つのモデルケースとしても記録していく意味はあるかなと。

そういうブログ探したけどあまり無いんですよね。

頻繁に更新はしませんが、しばらくは飲み会があった時にどうだったか?

再飲酒した感覚などを記していきたいと思います。


再び断酒ブログにならないよう願って。

シャネル新聞

2018/07/06

巷でお噂だけ聞いたことがあった”シャネル新聞”、

最近、我が家にもくるようになった。

前にたま~にシャネルのコスメを買っていたときには

来なかったというのに、メンバーズカードを作ったからか?

友達の誕生日プレゼントにシャネルのリップを贈ったり、

自分のファンデーションをつい買ってしまったり、

クリスマスプレゼントまでシャネル・・・とした結果、

我が家にまで来るようになった”シャネル新聞”。

このシャネル新聞をいまかいまかと待ち、

これが来ると、「きゃ~!!」とシャネルコスメ好きの方たちは喜ぶ。

私の場合は、「げっ…そんなに散財したっけ?」と青ざめます。

中身は新製品、限定品情報とサンプルを差し上げるので、

カウンターまでどうぞ、という招待券。

これを鞄に入れっぱなしで、よれよれにするような

カウンターが遠すぎるくせに、貧乏性な私にはとてもふさわしくない。

招待券をいままで一度も使ったこともない。

特別限定品とやらのリップグロス、リップカラーパレットが気になる~!

2月20日発売で7560円。高い…。

1000円のチョコを夫に渡しても「7倍返し」、

2000円のチョコで「3倍返しの早めのホワイトデーか…」と

頭の中で電卓を叩きつつ、にやにやと眺めてますが、

カウンターが遠い私が行く頃には「売り切れてます~」と言われるのがオチですが。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

10/18、山形県西川町、寒河江ダムに行ってきました。
15回目。(→5,6,7,8,9,10,11,12,13,14)


f:id:kazu_ma634:20151211182250j:image:w400
月山湖メインで大暮橋から撮影するよ。


f:id:kazu_ma634:20151211182251j:image:w400
月山湖と山形自動車道。


f:id:kazu_ma634:20151211182252j:image:w400
大越川第二砂防ダム*1と湯殿山


f:id:kazu_ma634:20151211182253j:image:w400
大暮橋から離れて、月山湖湯殿山姥ヶ岳月山


f:id:kazu_ma634:20151211182254j:image:w400
月山湖の端のほう。

*1:通常の水を溜めるダムとは異なり土砂災害を防ぐためのもの、砂防堰堤とも

まず日経新聞と言うことで50~60%は疑ってかからないといけないのだが、本当であればモミーテレビは総務省に絶対逆らえないので当然飲むことになる。

※朝日新聞を見るとかなり毛色が違う。やはり鵜呑みは良くない。

とりあえず日経の報道で話を進めるが、様々な問題が浮上する

A.そもそも契約が成立しないのではないか?

B.未払いの受信料も免除になるのか?

C.既に払った受信料を返してもらえるのか?

A.についてはすこしわかりにくいかもしれない。これは免除=契約中ということだ。契約はしているが受信料がゼロだというのである。正直この時点からもめ事が起きる可能性がむんむんである。本当にそうするのであればメイトは新しいことを覚えなければならなくなるし、At least, 「契約中だが0円」とモミーテレビの規約を変更(追加)する必要が出てくる。ちなみに生活保護の場合も「契約中だが0円」である。なので「生活保護で0円」・「ワンセグで0円」と区別するする必要がある。

B.についてもわかりにくいかもしれない。日経の記事を上辺だけ汲むと「これからの受信料は免除」と判断する人が多いと思うが、そもそも今までのワンセグだけで契約させられて払う余裕がなくて未払いの人はどうかというハナシである。モミーは銭ゲバだから払えと言ってくるだろう。しかし今までが有料でお達し以降無料というのは意味不明である。全くわけわけめだ。じゃあ今ままでのも無料?そうなるとCの問題が浮上する。

C.じゃあ既に払った人はどうなんのよ、という話である。返金するの?そんな手続き1件1件していくの?
このBとC絡みの問題を1契約ずつ精査していたら「ふれあいセンター」(笑)は即時パンクである。本当に精査するなら臨時コールセンターが必要になると自身は見ている。

そう考えるとモミーテレビもある種総務省のちゃらんぽらんの被害者であり、これからの業務の補填を要求しても良いのではないかという感じがするところである。どうせ総務省は個人単位で絶対に責任を取らないだろうから遠慮なく請求するべきだろう。
悪いのは総務省だという前提はいつも押さえておきたいところである。

広瀬麻知子さん関連ツイート(動画、画像)Part13 です。

K181 赤い龍 白い犬 音12

------------------------------------------------ 

KIN181

『分をわきまえ、分かち合う。
友人と協力することで、困難を突破。
あせらず内部を固めると展開が変わる。』
(「古代マヤ暦 13の音シンクロ実践編」越川宗亮著

------------------------------------------------

 「赤い龍」生命を育むエネルギー

今日は「赤い龍」のエネルギーが流れます。

「生命を育む」「生命を大切にする」「母性のエネルギー」がキーワード。

慈愛の精神を大切にしましょう。

「白い犬の13日間」の12日目。

音12の日。「複合的安定」「共有」がキーワード。

分かち合う関係を築きながら、問題処理に向かいましょう。

 

今日は「赤い龍」の「生命を育む」と「白い犬」の「愛する」そして、「音12」の「共存」が響きますので、家族や、家族のような関係の人たちとの絆を深めていきましょう。

“親しき仲にも礼儀あり”

相手を思いやる気持ちを忘れないようにしましょうね♡

 

今日もよき一日をお過ごしください♪

 

f:id:mayamuluc249:20160618100433j:plain